本文へスキップ

    
カンパネラ・コール ホームページへ ようこそ
ブラームス  ドイツレクイエム  一緒に歌いませんか?

お知らせtopics
.練習内容

 1.ドイツレクイエムのオケ・合唱合同練習スケジュールについて
月日の流れるのも早いもので、ブラームス・ドイツレクイエムの本番まで6ヵ月になりました。前田幸康先生を迎えての合唱練習が12月9日(日)、音楽の家で開催致します。
また、オーケストラと合唱の合同練習スケジュールをお知らせ致します。練習場所が当初から一部変更(アトリオン→遊学舎)になっています。スケジュール表をご確認願います。

 2.秋田市民合唱祭が10月28日(日)秋田市文化会館大ホールで開催されます。選曲はドイツレクイエム第七章を歌います。出場参加者は北林まで、連絡ねがいます。なお、詳細は、9月末頃に連絡致します

            《配信日 2018年7月20日》     

 昨年、11月22日にカンパネラ・コールは、文部科学大臣より,「地域文化功労賞者表彰」を受賞しました。この受賞を糧にして今後ともに、音楽文化の発展に寄与したいと思っております。
皆様の更なるご支援とご協力を宜しくお願いいたします。
           《配信日 2018年1月10日》


ブラームス

ドイツレクイエム演奏会は2019年1月13日(日)。
演奏会場は秋田市アトリオン音楽ホール。
練習会場は、青少年音楽の家。
2018年の初回練習は、1月21日からです。
参加費は、1000円/月、楽譜一冊1400円(Beritkopf)。
音取り用のCDを準備しております。  
 詳細は、左記のコンテンツで確認願います
 本番2019年1月13(日)までの一年間の練習回数は24回となりますが、詳細はスケジュ―ルを参照ねがいます。

 
音取り 発音等の自主練習に、左記のコンテンツの
   『ドイツレクイエム』
をクリックして自主練習にトライしてください。スピードランニングみたいに、YouTube を観いているだけで覚えたような気がしますよ。

記のドイツレクイエム演奏会は、当初 青少年音楽の家創立25周年コンサートとしていましたが、「混声合唱団カンパネラ・コール 文化庁・地域文化功労者賞受賞記念、前田幸市郎先生没後30周年メモリアルコンサートに名称変更いたしました。また、ソリストが決定致しました。ソプラノが松井亜紀さん(岩手県出身芸大声楽科卒、同大学院・博士課程修了)、バリトンは、黒田祐貴さん(東京都出身芸大声楽科卒、同大学院修了(オペラ))のお二人をお迎えし致します。
 客演指揮は前田幸市郎先生の御息子 前田幸康先生です。
 東京合唱団の有志の方々がご参加の予定です。  《2018.1.20


        東京合唱団HPリンク 

新着情報news

2017年7月17日
ドイツレクイエムを中心としたサイトをオープンしました。
カンパの新規HPアドレス
http://campa.turigane.com/


  グーグル検索は
 秋田 ドイツレクイエム カンパネラ・コール

contents